FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RCMについて(その10) ~ キーコントロールはどれか?

皆様、ゴールデン・ウィークはいかがでしたでしょうか?
4月は暖かくなったり寒くなったりで、春物衣料の売れ行きも芳しくなかったようですが、一気に暑くなりましたよね。

さて、前回に引き続き、選定されたコントロールが十分であるか否かについて検討いたします。

コントロールが十分であると言うことは、それはキーコントロールの候補となり得るということと同じですよね?
したがって、今回はキーコントロールの選定基準にまで踏み込むことになります。

前回貼り付けた表を、もう一度掲載いたします。

rcm9.jpg


コントロールが十分かどうかについては、色々な見方があろうかと思いますが、弊社では下記3つの視点から検討することをお勧めしています。


rcm10-1.jpg


この3つの視点から、それぞれのリスクが十分か否かを検討するのです。

「買掛金一覧表の把握を誤るリスク」に付された、3つのコントロールは、上記3つの視点を満たすのでしょうか?

皆さん、一度考えてみてください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nextcentury

Author:nextcentury
大阪市中央区にある公認会計士が手がけるコンサルティング会社。
主に内部統制コンサルティングや財務デューデリジェンスの支援業務を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。