FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷走する「公認会計士」

大変ご無沙汰しております。
NC大西です。

毎朝自転車で通勤しているのですが、大阪はクマゼミの大合唱です。
今年の夏は朝晩がしのぎやすく、節電で冷房を抑えていることが、結果として良い効果を与えているのかもしれませんね。

現在発売中のZAITEN9月号の特集『迷走する「公認会計士」』が面白いですね。

ZAITEN (財界展望) 2011年 09月号 [雑誌]ZAITEN (財界展望) 2011年 09月号 [雑誌]
(2011/08/01)
不明

商品詳細を見る


余り知らなかったのですが、公認会計士協会の事務局へ金融庁から10人の常勤者が天下っているとのこと。しかも、事務局常勤者総数の過半数を占めるそうです。

山口先生も、『監査なし「非上場大会社」500社の危ういコンプライアンス』を寄稿されていらっしゃいますが、他の記事に比べると今回は大人し目です(先生ご本人もブログで書いてらっしゃるいる通り、「他の人は滅茶苦茶書いてるなぁ」と苦笑されていました)。

日本マネジメント総合研究所理事長戸村氏の『企業会計担当者が語る「監査法人のバカヤロー」』は笑いました。

「おだてれば木に登る知能指数の高いバカ」

確かにそんな感じの人も居ます。しかし、すごい(汗)

その他、確かに「あるある」と思わせる内容が沢山書かれているので、会計監査を受けられる経理のご担当者様は、必見の記事だと思います。


NCロゴ小
株式会社NEXT CENTURY

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nextcentury

Author:nextcentury
大阪市中央区にある公認会計士が手がけるコンサルティング会社。
主に内部統制コンサルティングや財務デューデリジェンスの支援業務を行っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。